Expect the Unexpected

韓国人のダーリンと付き合って6年半でピリオド。 6年のうち4年間は遠距離。 うち2年間は兵役。 とりあえず、まだまだ掘り出し物の話もあるので別れても小出しにしていきます!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

恋愛映画 

ダーリンと映画やDVDを観る時に意見が分かれる事はありませんか?

うちは基本的に観たい映画のテイストが似ているんですが・・・。


どうやらダーリンは恋愛映画はお好きではない模様・・・。まぁ、男の人はほとんどそうだと思いますが・・・ 

高校の頃は毎週のように映画を観に行きました。もちろん、観る映画のチョイスには恋愛映画も・・・もちろん、ダーリンもすべての恋愛映画が嫌いなワケじゃないですよ。 何が好きじゃないかというと、恋愛映画を観た女の子全員が「恋愛は映画のようである事」と勘違いしかねないかららしいです。嫌いな系統っていうのは『プリティーウーマン』とか『プリティ・プリンセス』とかああいうこってこてのシンデレラストーリー的なまさにありえないおとぎ話系 私も別に恋愛映画がそこまで好きってワケじゃないですよ~『プリティ・プリンセス』なんてキャラじゃないし ←今考えれば一緒に観に行ってくれた事が奇跡かも。 

恋愛映画実際の恋愛を比べられるのがイヤらしいです。 まぁねぇ~、男としたらそうかもね~。『プリティーウーマン』に憧れられた日には成す術かが無いよね(苦笑)
けど、そんなダーリンにいつの日か言った事があるんです・・・確かケンカした時だったかな?

「男が不甲斐無いから女は恋愛映画に夢見るの! 何か異論ある?」
「・・・いいえ、ありません。ゴメンね。」

私も何も極端な恋愛映画に憧れたりなんてしないけど、いいなぁ~って思う映画もあると思う。 それは決して男の人が彼女に贅沢させてるとかじゃなくてただ単に2人共一緒に居れるだけで落ち着けたりっていうごくごく平凡なシーンの方が憧れる というよりも、もしかしたら共感できるのかも。 そういうシーンを観たら必然と思うのはダーリンの事OR私たちの事だけなのに。 ダーリンときたら「いいなぁ~」って言葉だけ聞いて勘違い・・・。「自分たちよりもアッチのカップルの方がいいって言うの?」なんて言ってくる。冗談だろうけど。 まぁ、あえて説明しない私も私だけど、映画観ただけでダーリンを思うだなんて悔しいから教えてあげないよーだ!

GWに久々にこれぞ『恋愛映画』ってのを観ました。『私の頭の中の消しゴム』←GW中のブログにもちょっと書きましたけど・・・その事をダーリンに伝えたら・・・

「私の頭の中の消しゴム観たんだけど・・・」
「あ~どうせくだらない映画でしょ?」
ムカっ
「ちょっとそれは聞き捨てならないんですけど! 別にその映画のフォローするわけじゃないけどダーリンが思ってるよりも全然いい映画だったよ!」

ココでダーリンちょっとビビッてる・・・何故かと言うと
① 私が韓国映画を観たという事
② なぜ映画ごときの事でそこまで熱くなってるのか?

「映画の中で『“許し”とは心の一部屋を空けるだけの事』っていう台詞があったの。すべての映画が正しいなんて思わないけど多少なりとも共感できたり学んだり出来る事ってあると思う。ダーリンは私の心にいくつ空き部屋を作ったら気が済むの?
「・・・」
「いつも言ってるじゃん!『1セントを笑う者は1セントに泣く』って」
「だって、1セントが$100にも$1000にもなるから・・・」
「そう。どんなに小さな事も邪険に出来ないって事。小さなミステイクも数が増えると大きくなるし。ダーリンに私から名言をあげるよ。『LOVE STORYを笑う者はLOVE STORYに泣く』ってね! だから、何度も私は泣いたのか~
「ゴメンね。観るよその映画。きっと今のオレには学べる要素があるみたいだから。」 

もしかしたらダーリンが「観るよ」は社交辞令かもしれないけど・・・ダーリンの事だからきっと機会があれば観てくれると思う。 私も熱くなっちゃって大人気なかったなって反省はしました でも、『“許し”とは心の一部屋を空けるだけの事』って台詞が印象的で、何だか私に言われてるような気になりました・・・。でも、ダーリンの「どうせくだらないでしょ?」発言にイラっときたのは「ダーリンがしっかりしていれば私の心には空き部屋なんてないのに!」って思ってしまったからかな。 まぁ、別にケンカしたワケじゃないので険悪になってないですから安心してください。 いつもの『じゃれ合い』ですから~。 

そんなダーリンも最近では少女漫画好きの私が「私の好きな“花より男子”一緒に読んでくれる?」と聞くと「いいよ」って言ってくれる。 ダーリンもドラマ版をTVで観る機会があったらしくて「観れる時はなるべく観てるよ。けど、アーミーのルームメイトたちがみんな不思議そうな顔でオレを見るんだよね(笑)」 男の子がこぞって観る様な番組じゃないのに観てくれたダーリンに感謝 

今度は私がダーリンの興味のある物に関心を持ってみようかな。 いつもだったら「興味な~い」の一撃で終~了!だったけど・・・案外、入れ込むかもしれないしね! ダーリンの事だから「別にムリしなくていいよ」って言うかもしれないけど、ダーリンばっかりってのもダメだもんね。ムリはするつもりはないけど、話題を振ってあげられたり、相づち打つくらいはね! 今度、ダーリンに聞いてみよーっと!



↓どれか1つ押していって下さ~い。ありがとうございますv
ブログランキング ドット ネット 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト
[ 2006/05/13 22:24 ] 過去ブログ | TB(0) | CM(4)
すばらしいっ!きっと彼にも痛いほどに伝わったでしょうねー。
ワタシのダーリンはファンタジーやアクション物とか好きで、それはワタシはダメなほうなんだけど、彼は恋愛物も観ます。ワタシも『・・・消しゴム』観た時彼に言ったら、「僕ももう観たよ」って言ってたし。
遥ちゃんの言うとおり、お互いが相手の好きなことに興味を示すとかって結構重要なことだと思う。もちろん全て好きにはなれないだろうけど、少しは相手の気持ちが理解できるかもしれないしね。そういう心がけ、ステキだと思うよ!
[ 2006/05/14 22:20 ] [ 編集 ]
ブログに書いたからには『有言不実行』ではいられない!と思い、ダーリンの興味のあるものかつ私が興味のないものを詮索中・・・だけど、中々見つからなくて悪戦苦闘中ですv-356 気長に探してみますわv-355
[ 2006/05/14 22:47 ] [ 編集 ]
私たちも、映画は大好きだけど映画の好みはハッキリわかれます。
私は恋愛もの、Hyunaはアクション、サイコ系もの。
Butterflyさんもおっしゃってますが、ほんと相手の好きなものに興味を持つ
姿勢って大事ですよね。
それで、お互いにすれを好きになれば、更にいいしね☆
[ 2006/05/15 10:30 ] [ 編集 ]
思えば案外ダーリンって私に合わせてくれてたのかなぁ~なんて・・・。 私もアクション物好きじゃないけど今度ダーリンと映画を観る機会があれば自分から「アクション観ない?」って誘えるくらいになりたいなぁ。 そういう簡単な所から手を付けてみようかな。
[ 2006/05/15 19:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

遥

Author:遥
高校2年でアメリカに留学。
そこで出会った韓国人と6年半付き合ってあっさり決別。
6年のうち4年間遠距離。 うち2年は兵役。 独特な考え方の私の日々と、別れたけど元彼のトンチンカン話がまだまだあるので小出しにしてきたいと思います。

私、23歳。
妄想とイケメンが好きv

コメント大歓迎ですv

コメントするの恥ずかしいなぁって方は管理人にのみ表示からどうぞ。 
*私からのコメントは公開されるのでそれが嫌だなって思う方はご自分のメールアドレスを書いてくださればメールします。

メールフォームからのメッセージも大歓迎☆

Ranking


☆ブログランキングに参加中!ポチっと押して行ってください↓


ブログランキング ドット ネット

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ

My Favorite

☆yaya diary
☆It's my life☆日韓カップルの日常
☆Wherever you are...
☆日韓さらーん
☆日暮しノート
☆まっくら森と愛のうた
☆のほほん☆けせらせら
☆日韓カップル☆徒然恋日記
☆This is my life
☆My lovely darling
☆JapaneseGirl & KoreanBoy
☆Something talk about

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。